スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【手紙】絶対覚えてもらうファンレターの書き方

ViViDのKo-kiさんのブログ連載『バンドマンのためになる話(仮)』をバンギャル目線で解釈するコーナーです。

第2回目は『絶対覚えてもらうファンレターの書き方』です。

ViViD Ko-kiオフィシャルブログ KING OF ROCK
Ko-kiさんのブログを読んでいない方は、先に上の記事を読んでみてください。

今回は内容が盛りだくさんですね。

・個性のある文章を書く
・好きになるまでのストーリーを書く
・遠くからライブに行く
・プリクラはどちらでもよい
・繰り返し出し続ける
・絶対数が少ない時を狙う

まとめると上の5つが書かれています。

この中で1番ためになるのは『絶対数が少ない時を根う』です。
私も以前に『たった1通で認知されるテクニック』で語っておりますが、数が少なければじっくり読んでもらえますし、それ故に認知もされやすくなります。

ライブやイベントがないときは同じくネタがなく、書く内容に困る場合があります。
そんなときこそ『好きになるまでのストーリーを書く』のが良いでしょう。

バンドとの出逢い・初めて聴いた曲・どうして本命が好きになったか等々。
バンドマンとしても興味のある内容なので、閑散期なら長文でも読んでもらいやすいと思います。

他にネタに困ったときにオススメなのは、好きな曲をコメント付きでランキングにすること。
多少文章が下手でも、10位から発表することで最後までわくわく感を持って読んでもらえます。

あとは『○○さん名言集』などのまとめ系。
本命バンドマンのライブMCの名言を集めて、それに対するコメントや共感を書く流れです。
多くのバンドマンは自分が好きなので、自分のことがたくさん書いてあると喜びます。

書き手自身ことを書きたい場合は、バンギャルの裏側はウケが良いでしょう。
ライブ後こんな話で盛り上がったなど、バンドマンからすると未知の領域は興味を持ってもらえます。
とはいえ、あまり品位のないことは避けたほうがベターです。


最後にプリクラですが、個人的には貼らないほうがいいと思います。
盛った写真貼ると、なんだか可愛いアピールや狙ってる印象を与えてしまうような。

全くもってその通りでも、そう思われないほうが得をする場合が多いです。
顔をアピールしたいならば、自然な流れでプリクラを貼りましょう。

例えばバンドがコラボTシャツを発売したとします。
「○○さんモデルのTシャツ着てみました!」など、手紙文に合ったプリクラなら自然で良いと思います。

覚えてもらおう!っと意気込むのは大事ですが、それが前面に出てしまうと逆効果です。
ガツガツしすぎずに、認知されるテクニックをさりげなく取り入れて手紙を書くようにしましょう。


『おてがみ必勝法』記事一覧へ



スポンサーサイト

【ライブ】ライブ中のメンバーから視線を貰うコツ

ViViDのKo-kiさんが『バンドマンのためになる話(仮)』というブログ連載を始めました。

切り口と語りがかなり上手いですね。
毎回楽しく読んでおります。

似た趣旨のブログを書いている私としては、食い付いきたい衝動が…。
そこでKo-kiさんのブログを自分なりに解釈して、バンギャル側からの意見もいれた記事を書くことにしました。


まず第1回は『ライブで目線をもらう方法』です。

ViViD Ko-kiオフィシャルブログ KING OF ROCK
Ko-kiさんのブログを読んでいない方は、先に上の記事を読んでみてください。


簡潔にまとめると、書かれているのは次の2つです。

・バンドグッズを身につける
・積極的にライブを楽しむ



まず1つ目のバンドグッズを身につける。

ツアーTシャツにリストバント、首からバントタオル下げてるバンギャルさんは、我々バンギャルから見てもかなりヤル気満々に見えますよね。

バンドマンから見ても同じで、やはりこういう参戦スタイルはテンションが上がるようです。

常連や認知されてるバンギャル以外は、ライブに来てても本命か雑食かとりあえず見に来たか分からないもの。
そんな中でツアT着てたら、良い意味で目立てますね。


2つ目は積極的にライブを楽しむこと。

ざっくりまとめてしまいましたが、Ko-kiさんが言いたいのは受け身にならないということだと思います。

海外ライブ(特にヨーロッパ)が盛り上がるのはここなんです。
調和を重視する日本とはファンのノリが違います。

突然「フォー!」っと歓声を上げたり、両手を挙げてメンバーコールしたり。
とにかくライブを楽しんでいることが全面に現れるので、バンドマンのテンションも上がります。

周りが大人しいと萎縮してしまいがちですよね。
そんなの気にせず盛り上がったら、バンドマンから視線をもらえるということ。

でもやりすぎると晒しにあう可能性もあるので要注意。
目立つ人を叩いたり、某掲示板に晒すのが好きなギャもいます。

バンドマンには好かれてもバンギャルから嫌われては悲しいもの。
周りとの調和を意識しつつ、ライブを積極的に楽しむのが良いでしょう。

…とは言ってもライブ中は夢中になりすぎて、そんなこと考える余裕もないですよね。

私はバンドTシャツを着て、ちょっと気合い入れて行くぐらいが良いのかなっと思います。
認知してもらったり、視線もらったりするならライブよりイベントの方がオススメです。

難しいことは考えずに純粋にライブを楽しんだら、自然とバンドマンの目にも止まるかもしれませんね。



『ライブ必勝法』記事一覧へ



【手紙】たった1通で認知されるテクニック

「ライブで毎回プレゼントボックスに手紙を入れてるのに認知されません」


真っ正面から勝負してるのに報われない悲しいパターンですね。
手紙を読んでもらえたら嬉しくて、それで満足ならこれでいいんです。

でもバンドマンに名前や存在を覚えてもらいたくて頑張ってるのであれば、作戦を変えてみましょう。


プレゼントボックスにはたくさんのファンレターやプレゼントが入ります。
あなたが一生懸命書いた手紙は霞んでしまうのです。

それではどうしたらいいのか?

ライブもリリースも何もない、バンドにとっての閑散期に手紙を送りましょう。

そんなときって書く内容もあまり思い付かないですよね?
だからチャンスなんです。
書くことがないとペンを取らないバンギャルが多数なので、バンドマンに届く手紙の数も激減します。


またコンビニのレジ係の例えをします。

平日の通勤ラッシュで大量に来るお客さんの顔を覚えられますか?
自分好みのイケメンだったり、毎日エロ本ばかり買うような珍しいタイプしか記憶に残らないはずです。

これがファンレターでいう、プレゼントボックスに毎回手紙を入れるのと同じです。
大勢に紛れても光る何かがなければ、バンドマンの記憶には残りません。

逆に休日の早朝のコンビニはどうでしょうか。
来る人数が少なければ、当然覚えやすいんです。

閑散期にファンレターを送るのもこれと同じです。
数が少なければじっくり読んでもらえますし、それ故に認知もされやすくなります。


ライブやイベントのときに気合いを入れて手紙を書く人が多いですが、むしろ逆です。
手紙をたくさんもらうと予想されるときには、さらっと読みやすいものを書くようにしましょう。

そして閑散期こそ力を入れるべきです。
上手くいえば1通でバンドマンの記憶の中に留まれるはずです。

早速ペンを取ってみてくださいね。


『おてがみ必勝法』記事一覧へ



【友達】ネットで声を掛けて成功するには

「ネットで相方ような友達はできる?」


ライブやイベントの参戦が被っている人にコメントやリプライする方法がオススメ。

絡まれる方法にも書きましたが、参戦の装いを載せている人は「声を掛けてください」と言っているようなものです。
積極的にコメントしてみましょう。

『お洋服とっても可愛いです!!私も渋谷のライブに参戦するので、もしお見掛けしたらご挨拶させてください♪』

これでばっちり!!
当日ライブで逢えたら万歳です。

しかしここで落とし穴があります。
本人らしき人を発見したものの確信が持てず声を掛けなくて、後で後悔するパターン。

これでは前に進まないので、似ていると思ったら「○○さんですか?」っと声を掛けましょう。
違っていたら「お友達に似ていたので…ごめんなさい」っと明るく言えばOK。

むしろピンチをチャンスに変えるのもアリです。
人違いをしたのにその間違えた人と仲良くなれる場合もあります。


ネットでコメントしたバンギャさんを発見できなかった場合は、相手のライブレポブログやツイートにすかさずコメント。

『ライブお疲れさまでした!!すごく盛り上がって楽しかったですね!!○○さんにお逢いできなかったことだけが心残りです』

機会は一度ではありません。
コメントやリプライで仲良くしていた時間が1年2年と長くなるにつれ、いざ逢えたときの感動は大きいです。

実際に逢って気が合えば、一緒にライブに行ったり、プライベートで遊んだりする友達もできます。
上手くいけば友達の友達も増えて輪が広がりますよ。

ネットは顔が見えない世界なので、少しだけ警戒心を持つことは忘れないようにしましょう。


『ともだち必勝法』記事一覧へ



【友達】ネットで声を掛けられるには

「ブログとTwitterを始めましたが、友達ができません」


ブログやSNSで声を掛けてもらいやすいページを作りましょう。

まず好きなバンドやメンバーが一目で分かるようにしておくことが重要。
同じファンの人の目に留まります。

『まい@ツアータイトル』のように、名前の後ろにバンドにちなんだ言葉を入れるバンギャさんが多いです。
ブログならタイトルに曲名やメンバーの口癖を取り入れたりするのもオススメ。

もちろん自己紹介に好きなバンドを書いてもOKです。
このときにバンドをたくさん書くと、雑食の人に絡まれやすいです。
本命1つしか書かなければ、同じくそのバンド一筋の人に興味を持たれやすくなります。


そして次に重要なのが文章の内容。
愚痴やマイナス発言ばかりの人は、友達になりたいとは思ってもらえません。

あとバンギャルに多いのは体調不良を無駄にアピールする人。
眠れないや食欲ないや薬の話など、たまにならいいですが好まれるものではないです。

そしてバンギャの友達を作りたかったら、ブログにもバンドの話を書きましょう。
あなたの食べたご飯より、バンドマンの話に興味があるのがバンギャルです。

あとは写真を載せること。
これでグッと親近感が増します。

とはいえ顔をばーんと出すと、あまり良い印象を持たれないことが多いです。

1番オススメは服の紹介。
『○○の新作をお迎えしたよ』
『明日のライブにはこんな服で参戦します』

そのあとに、携帯で顔が分かりづらい画像を貼りましょう。
これだとナルシストや自信過剰とは思われにくいです。

ライブやイベントに参戦する服を載せて『見掛けたら声を掛けてもらえると喜びます』などと書いておけばOK。
「絡んでください!」と言ってるようなものですが、厚かましくなくて自然。

仮にこれらを全部やっても、コメントやメッセージが急にたくさんくることはありません。
やはり待っているより、自分から声を掛けた方が手っ取り早いです。

成功しやすい絡み方は次回


『ともだち必勝法』記事一覧へ



【友達】ネットのコメント術

「今すぐバンギャルさんと仲良くなりたいです」


バンギャルのお友達を作る1つ目の方法は前回紹介した現地で声をかけることです。
そしてもう1つの方法、今すぐ実践するにはネットを使いましょう。

ブログ・ツイッター・mixiにコメントしたり、掲示板の書き込みに返信したりしましょう。

あなたがブログをやっているなら、同じファンの人からコメントがくると嬉しいですよね?

自分の書いた日記や呟きにコメントがついて嫌がる人は少ないはず。
コメントが欲しくない人は『コメントを受け付けない』や『仲良し以外に非公開』の設定を選びます。

気になる人にはコメントしてみましょう。

ポイントは相手のことをよく分かった上で書き込むこと。
具体的に言うなら、コメントをする記事以外の記事も読んだり、プロフィールを見たりするのが大事。

気が合いそうだと思ったり共通点があると思ったら、早速コメントをすると良いです。


『新曲のCDがすっごく良かった!』って日記にコメントをする場合。

『はじめまして。新曲とってもかっこいいですよね。私もサビの歌詞がすごく好きで、思わずコメントしてしまいました。またブログに遊びに来ますね♪』

最初はタメ語などは使わずに丁寧な言葉でコメントするのが基本。
当たり障りのないことを感じよく書くのが良いでしょう。

ここでやってはいけないこと。

『私のブログにも来てください』

気持ちはすっごく分かります。
でもそれを言ってしまうと、自分のブログにコメントが欲しいから来たのかな?っと思われてしまいます。

相手もあなたに興味を持ってくれたらブログに来てくれます。コメントだってくれます。
だから勧誘は控えましょう。


バンギャルさんにオススメのブログ。

①Amebaブログ
ヴィジュアル系アーティストの多くがアメブロを使っていることもあり、バンギャルさんの利用も多いのでオススメです。私も2009年に初めてブログを作ったときはアメーバを選びました。難点は毎日のように業者からのコメントがつくことです。具体的に言うなら『簡単お小遣い稼ぎ!』のようなコメントがたくさんつきます。

②FC2ブログ
私が使っているこのブログはFC2です。業者からの宣伝コメントはほとんどないので、落ち着いてブログをやりたい方にはこちらをオススメします。登録も無駄がなくシンプルなので、5分ほどでブログが書ける状態になるところも魅力です。私はほとんど使っていませんが、カスタマイズ機能が多いようなのでオリジナルのブログを作りたい方も楽しめると思います。

ブログ






◆FC2ブログを作る手順◆
①上のFC2ブログバナーをクリックする
②新規登録をクリックして仮登録メールを発行する
③本登録を行うためにメール内にある本登録用URLをクリックする
④必要事項を入力すると登録完了!
⑤ログイン後『サービスの追加』でブログを選ぶ

①~⑤を終えると、さっそくブログが書けます。
本当に無料なのかという声をよく聞きますが、ほとんどのことは無料でできます。
『ばんぎゃるのすすめ』は無料で作っていますよ。

ぜひブログデビューしてみてくださいね。


『ともだち必勝法』記事一覧へ



【ロリ】ゴシック&ロリィタ代表ブランド一覧

ロリィタファッションにゴシックの要素を取り入れた『ゴシック&ロリィタ』。

カラーは黒が基調であり、合わせる色味は白・赤・青・紫が好まれる。
モチーフは十字架・薔薇・蝙蝠のような退廃的なものや、中世や教会など。

足元は厚底の真黒な靴を合わせるスタイルが主流です。

耽美やゴシックなビジュアル系のライブで着用するファンが多くなります。
ダークな雰囲気の化粧をするバンギャルは、ゴシック&ロリィタを好む傾向が強いです。


Moi-meme-Moitie
ゴスロリの代表ブランド。略称『モワティエ』。MALICE MIZERのギタリストManaによるブランドであり、ゴスロリの創始者とも言われている。中世ヨーロッパの古城から抜け出たようなエレガントで妖艶なデザイン。

支持層:愛好者の年齢層は高め。
知名度:雑誌に掲載されることが多く知名度は高い。
価格帯:ワンピースは3万円台が中心と高め。


MIHO MATSUDA
大人のためのゴシック&ロリィータブランド。略称『ミホ』。ヨーロピアンテイストを取り入れた、シンプルでガーリーなデザイン。

支持層:愛好者の年齢層は高め。
知名度:雑誌に掲載されることが多く知名度は高い。。
価格帯:ワンピースは2万円前後が中心と比較的低め。


MARBLE
女らしさと可愛らしさを混ぜ合わせたブランド。レース使いや姫袖が特徴的。タイやチョーカーなどの小物の取扱いが多い。

支持層:若年層から長年の愛好者まで。
知名度:あまり高くない。
価格帯:ワンピースは1~2万円台と低め。


・ BLACK PEACE NOW
ゴシックの代表ブランド。略称『ビーピーエヌ』。ゴシック&ロリィタやゴスパン、メンズラインなど幅広いアイテムを展開。2013年に倒産し、現在は古着が売買されるのみとなっている。

支持層:特に若年層に人気だが、長年の愛用者まで幅が広い。
知名度:店舗数・メディアの露出が多い有名ブランド。
価格帯:ワンピースは2万円前後が中心と比較的低め。


『ロリィタ必勝法』一覧記事へ



【ライブ】良番が取れる公演取れない公演

「どの公演が最前を取りやすいの?」


良番がくる確率はなんとなく分かった気がするけれど、計算は嫌いな方へ。
具体例を箇条書きで挙げます。

まず、最前が狙いやすい構造の会場を選びましょう。
・2柵や段がある(最前狙いが減る)
・ステージ幅が広い(最前定員が増える)
・ステージが高い(最前狙いが減る)

次は倍率の低い公演を選びましょう。
・平日(仕事や学校の人が行きづらい)
・終演が遅い(終電に間に合わない)
・交通の便が悪い(お金と労力がかかる)

例えば「こんな平日のど真中に鹿児島なんて行きにくいわ!しかも最寄り駅から徒歩30分!無理!」っと思ったとします。

おそらく多くの遠征バンギャルも同じ気持ちです。
こういうときにあえて鹿児島を選ぶと、最前争いの倍率も低くなるのです。


逆に人気公演はチケットがたくさん売れるので、良番が出にくくなります。
・都会のライブハウス
・土日祝
・2Daysの2日目
・初日や千秋楽
・メンバーさんの誕生日
・メンバーさんの凱旋公演

とはいえ、満員の人気公演は普通のライブより盛り上がる場合が多いです。

ツアーで何ヵ所か遠征する場合は、行きたい観光地はもちろん、ライブハウスにも注目しましょう。
会場の大小や地域によってノリも違って楽しいですよ。


更新通知はこちら→ Follow me!

『ライブ必勝法』記事一覧へ



【イベ】不細工は握手会で不利なのか?

「私はデブスなのでイベントに行ってもダメです」


これは思い込みです。
細くて可愛い子がモテるという、一般論を鵜呑みにしすぎています。

外見が良ければ握手会が成功して、パッとしなければNGなんて理由はありません。

そんなの綺麗事だと思っている方。
まず自分自身に聞いてみてください。

あなたが大好きなバンドマンは、ヴィジュアル界で1番のイケメンですか?

「私はイケメンだと思ってるけど、周りにはB専って言われるな(笑)」
「ぶっちゃけ他のメンバーの方がかっこいいけど、私は本命しか見えない」

だいたいそんなものなのです。
星の数ほどバンドマンがいても、バンギャルの好みは人それぞれ。

美形じゃなくても、ステージで転けかけてても、たまに音程外してても、それでも好きなんです。
一般的なイケメンじゃなくても、愛おしく思えちゃいますよね。


逆にバンギャであるあなたが不細工だとしても、それは思い込みか一般論です。
バンギャルに好みがあるように、バンドマンの好みもそれぞれなのです。

前に並んでる一般的な美女よりも、あなたの方が本命麺から見たら可愛く映るかもしれません。
素朴な感じだけどオシャレして、いつも一生懸命なのが愛おしいなって思われているかもしれません。


「俺は不細工だし」とか「俺も年だし最近の若いバンドには叶わないな」なんて後ろ向きなバンドマンを応援しようと思いませんよね。
イケメンじゃなくても、お化粧してステージでかっこつけてたら、ファンにキャーキャー言われます。

バンギャルも同じで、自分に自身を持った方が絶対に魅力的に映ります。
自信過剰もよくありませんが、外見に劣等感を持ちすぎるのは勿体ないと思います。

1番大事なのは気持ちです。
外見なんて関係なしに、きっとあなたの想いは伝わりますよ。

前向きにイベントに参加してくださいね。


『イベント必勝法』記事一覧へ



【ロリ】クラシカルロリィタ代表ブランド一覧

ロリィタファッションの中でも落ち着いた雰囲気の『クラシカルロリィタ』。

ブラウンや生成、ボルドーなどがイメージされるカラー。ピンクやブルーもパステルではなく、少しくすんだお色が好まれます。
アンティークなモチーフが多いのが特徴。

ヘッドドレスやカチューシャなどの頭物は比較的控えめ。
スカート丈は長めで、お嬢様のようなスタイルが主流です。

一般的に、華やかでキラキラしたヴィジュアル系バンドのライブでは着用するファンが多くなります。
ライブに振りがあったり、バンドマンに咲くバンギャルは甘ロリやクラロリを好む傾向が強いです。


Innocent World
クラロリの代表ブランド。略称『イノワ』。ヨーロッパのクラシカルスタイルを取り入れた上品で可愛らしいデザイン。ブラウスやワンピースにサイズ展開があり、小物などの取扱いも多い。

支持層:特に若年層に人気だが、長年の愛用者まで幅が広い。
知名度:店舗数・メディアの露出が多く、ロリィタなら誰もが知っている。
価格帯:ワンピースは2万円台が中心と比較的低め。


Victorian Maiden
ヴィクトリア朝時代の少女をコンセプトにしたブランド。略称『メイデン』。エレガントかつコケティッシュななデザイン。

支持層:愛好者の年齢層は高め。
知名度:雑誌に掲載されることが多く知名度は高い。
価格帯:ワンピースは2万円台が中心と比較的低め。


EXCENTRIQUE
アンティーク感にあふれた上品なブランド。以前はコルセットブランドであったが、現在はワンピースやブラウスの取扱いも多い。

支持層:愛好者の年齢層は高め。
知名度:雑誌に掲載されることが多く知名度は高い。
価格帯:コルセットワンピースは3万円台が中心と高め。


Juliette et Justine
クラシックな世界観を絵画的に表現するブランド。略称『ジュリエット』。デザインは大人びたものが多く、こだわりのあるコアなファンに支持されている。

支持層:愛好者の年齢層は高め。
知名度:あまり高くない。
価格帯:ワンピースは3万円台が中心と高め。


『ロリィタ必勝法』一覧記事へ



プロフィール

ひとみ

Author:ひとみ
バンギャル活動の必勝法を紹介しています。

最新記事
広告
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。