スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【イベ】新規が常連に勝つ握手会の秘策

「握手会で上手く会話ができるか不安です」


せっかくイベントに行っても、上手くお話できないとショックなもの。

自分は新規だし社交辞令ばかりと落ち込んでいてはいけません。
話が続かないことを心配する前に会話を見直しましょう。

「いつも応援しています」
「ありがとう」
「新曲楽しみにしています」
「ありがとう、ライブにも来てね」

普通の内容には普通の対応が返ってきます。

気に入られているか、営業熱心なバンドマン以外に多くを望んでも寂しくなるだけ。
相手は次々と流れてくるバンギャルを対応しているのです。

バンドマンがじゃんじゃん会話を振ってくれることを期待してはいけません。
会話を続けたければ、バンギャルサイドが作戦を練りましょう。


イベント初心者の方にオススメなのは、ひらすら自分が喋ること。

待ちに待った握手会なんです。
大好きなバンドマンが目の前にいるんです。

「(好きな曲)を聴いてファンになりました!○○さんのつくる曲はいつもかっこよくて、ライブもとっても良かったです!まだファンになって間もないんですけど、これからも○○さんを観にたくさんライブに行きます!」

握手会の初心者の方がこれだけ喋ると、おそらくやりきった感はあると思います。

(うわーかっこよかったー!いっぱい喋ったけど伝わったかな?でも笑顔でありがとうって言ってくれたし、伝わったよね!幸せ!)
っという気持ちになれるはず。


初めてや不慣れを隠す必要はありません。
新しく自分のことを好きになってくれる人がいるというのは、バンドマンにとっては嬉しいもの。

最後を大切にする女性に対して、男性は最初が大好きです。
恋で考えると分かりやすいですが、男性って初めてをゲットしたがりますよね。

「握手会に来るの初めてで緊張しています」
「人生の初ライブが先週の渋谷だったんですけど、とっても感動しました」
「こんなに好きになるのは○○さんが初めてです」

初めてをアピールして損はないです。
特に「あなたが初めて」アピールは、男性から見てとても可愛く映ります。

新規が常連に勝つにはこれが1番です。
最初にしか使えない武器です。

伝えたいことを整理して、笑顔でイベントに臨みましょう!
大好きがたくさん伝わりますように。


『イベント必勝法』記事一覧へ



プロフィール

ひとみ

Author:ひとみ
バンギャル活動の必勝法を紹介しています。

最新記事
広告
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。