スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【手紙】誰でもスラスラ手紙が書ける方法

「ブログがどんな風に手紙になるの?」


ブログや日記、Twitterをもとにファンレターを書く方法です。
前記事の続きになります。

さぁ早速ライブの感想のお手紙を書いてみましょう。
書き出しの例を載せてみます。

『武道館公演行きました!座席がアリーナじゃなくて、始まる前はちょっとショックを受けていたんです。でも○○くんがすっごく良く見えてテンション上がりました!上手寄りセンターの席で、自分の左側が通路だったんですよ。ライブに夢中でふと我に返ると、通路にはみ出していました(笑) ○○くんに惹き寄せられてるのかな?ほんとかっこよくて最後まで目が釘付けでした!』

こんな感じで書き始めて、演奏された曲の内容に転換していくのも1つの書き方。

ちなみにこの武道館ライブが行われたのは4年前ですが、手紙文を書いたのは今です。
もちろんこの日のことを鮮明に記憶しているのではありません。
当時のブログを少し変えています。

そのブログの一部がこちら。
『行ってまいりました、武道館!!!1階席でしょげてたんだけど、びっくりするぐらいよく見えた(´∀`*)!上手寄りのセンターの席で、自分の左側が通路だったの。暴れてて気がついたらかなり通路にはみ出しててウケた(笑) ○○くんに吸い寄せられてるwwいや~、ほんとかっこよかったです。心も体も酔いしれたよ(/ω\)!』

手紙調にアレンジされる前なので、内容はほとんど同じです。
これなら当時の興奮や想いをそのまま手紙にできます。

ちょっとしたジョークやツッコミは手紙に入れても嫌みではなく、むしろ楽しく読んでもらえると思います。

ライブの熱が冷めないうちにブログや日記を書いて、その後で落ち着いて手紙文にアレンジ。
この方法なら自分らしい手紙が書けます。

ぜひ実践してみてくださいね。


『おてがみ必勝法』記事一覧へ



プロフィール

ひとみ

Author:ひとみ
バンギャル活動の必勝法を紹介しています。

最新記事
広告
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。