スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【友達】ネットで声を掛けて成功するには

「ネットで相方ような友達はできる?」


ライブやイベントの参戦が被っている人にコメントやリプライする方法がオススメ。

絡まれる方法にも書きましたが、参戦の装いを載せている人は「声を掛けてください」と言っているようなものです。
積極的にコメントしてみましょう。

『お洋服とっても可愛いです!!私も渋谷のライブに参戦するので、もしお見掛けしたらご挨拶させてください♪』

これでばっちり!!
当日ライブで逢えたら万歳です。

しかしここで落とし穴があります。
本人らしき人を発見したものの確信が持てず声を掛けなくて、後で後悔するパターン。

これでは前に進まないので、似ていると思ったら「○○さんですか?」っと声を掛けましょう。
違っていたら「お友達に似ていたので…ごめんなさい」っと明るく言えばOK。

むしろピンチをチャンスに変えるのもアリです。
人違いをしたのにその間違えた人と仲良くなれる場合もあります。


ネットでコメントしたバンギャさんを発見できなかった場合は、相手のライブレポブログやツイートにすかさずコメント。

『ライブお疲れさまでした!!すごく盛り上がって楽しかったですね!!○○さんにお逢いできなかったことだけが心残りです』

機会は一度ではありません。
コメントやリプライで仲良くしていた時間が1年2年と長くなるにつれ、いざ逢えたときの感動は大きいです。

実際に逢って気が合えば、一緒にライブに行ったり、プライベートで遊んだりする友達もできます。
上手くいけば友達の友達も増えて輪が広がりますよ。

ネットは顔が見えない世界なので、少しだけ警戒心を持つことは忘れないようにしましょう。


『ともだち必勝法』記事一覧へ



プロフィール

ひとみ

Author:ひとみ
バンギャル活動の必勝法を紹介しています。

最新記事
広告
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。